忍者ブログ

ちゃぶろぐ

2009年より始まりましたブログ、 2013年4月リニューアルです。

2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01


やまと あつしさんが亡くなられてもう

10年になります。茶文のおでん壁や

アコーディオン人形の作者です。

 

お盆にお墓参りの道中で嬉しい出会い

(かな?)がありまして書かせてもら

います。長男の運転で滑川へ向かって

いると前にアルペン乳業のトラックで

書かれているのはもちろんモーモーち

ゃん(作者はやまと あつしさんです)。



何となく見ていましたが、交差点で同じ

方向に向い丁度赤信号になり後ろに付い

たので思わずシャッターを切りました。

やまとさんに会えた気がして義母のいる

デイサービスへ、小さい子が行くとみな

さん大喜びです。



そしてふと義母の手元を見ると牛乳を持

っていてそこにはモーモーちゃん、ここ

でもやまとさんに会えました。



その後お墓参りをし、奥さんの実家へ

お盆のご挨拶、息子の運転なので昼か

ら美味しいお酒を頂きました。やまと

さんにも会えたし、イイお盆でした。

        人気ブログランキングへクリックお願いします。
PR
       

お盆になり我が家に子供たちそして孫が集まります。

奥さんは大変ですが、頑張ってもらいましょう。

8月17日、京都長女の一家と二女の一家(旦那は

仕事)でばってんさんでの昼食。

 

 

久しぶりでしたが、徳さん(店主)は 元気でした。

そして夜は茶文に長男夫婦と孫、京都一家と茶文の

スペシャルルーム(?)にて食事です。

        

長男の子とは初顔合わせ 、賑やかになりました。

 

我々の孫としては5人目です。見るたびにしっかり

してきていますが、元気が一番ですね。

ということで、仕事にならない夜でありました(≧∇≦)。

          人気ブログランキングへクリックお願いします。

  


一夜明け爽やかな朝を迎えました。信州の農家であります

親戚の 庭から見える山々や家の周りです。叔母さんの具合

が悪くて昨日入院しましたので、帰る前にお見舞いです。

  

  

お見舞いを終え病院から大町駅まですぐ傍なので歩いて

向かいました。駅はリニューアルして新しい物に変わって

いましたが、この場所に来ると故郷なんだな~と感じます。

  

いとこたちに送られながらあずさ号にて一路富山へ、と

そこに場内放送。特急なので白馬まで止まりませんが、

白馬の向こうの踏切で事故があったらしく乗り換えの

南小谷までタクシー代行でお願いしますとのこと。乗客

はそれほどいなかったのですが、皆乗り合わせて向いま

した。

    
  

南小谷の乗り継ぎもうまくいき、糸魚川ではくたかにて

無事富山へ帰ってきました。電車もたまにはいいものです。

そして6月22日から東京さへ行ってきますσ(゚ー^*) 。

          人気ブログランキングへクリックお願いします。

  


久しぶりに J R  に乗りました、はくたかで糸魚川まで。

ここで乗り換えです。ちょうど昼頃で時間があれば駅前

の食堂で食べるのですが、10分位しかなくはくたかの

中で弁当を食べました。

  

糸魚川から南小谷までカラフルな電車に乗り、乗り換えは

普通電車の松本行きでした。親戚の家は信濃木崎という駅

から近いのでそこへ迎えに来てもらいました。大町駅の2

つ手前です。

  

法事が終わりお斎の食事です。あっさりした料理でしたが

美味しかった、長野らしく最後はそばが出てきました。こ

の日は大町の親戚に泊まりましたが、いとこたちとお決ま

りのジンギスカンで叔父を偲びました・・・続きます。


         

          人気ブログランキングへクリックお願いします。
   

6月23日、義兄の一周忌に白山市まで行きましたが、富山を出るのが

遅くなり11時の法要に何とか10分前に到着しました。お参りを終えま

して会食は送迎バスにて近くの懐石料理屋喜太さんに移動しました。

僕と奥さんは初めてでしたが、よく使っている店だそうで老舗の風情が

ありました。長男の挨拶で献杯し会食です。

  

庭もよく手入れされており大きな池には錦鯉が泳いでおりました。他にも

何組みかお客さんがおり、鯉の餌やりを子供たちがやらせてもらえ長男の

子も喜んで与えておりました。

  

しっかりと義兄の亡き後長男と二男で法事を執り行ってくれました。立派に

仕切れる姿に感心しておりましたが、そうやってまた次の世代に受け継が

れてゆくものなのですね。

  

二男のコウジ君は先週の長野の叔父の葬式から続きましたので大変だった

とは思いますが、ご苦労様でした(*^-^*)。

           人気ブログランキングへ クリックお願いします  


          

昨日葬儀がありまして長野市まで行ってきましたが、久しぶりに降った雨

まさに涙雨でありました。長野では(場所によってあるいは宗派によって)

違いはあるそうですが、火葬してから葬式となります。朝8時半に自宅を

出発、車と運転は白山市の甥っ子がしてくれました。彼は10年ほど前に

長野で働いていて叔父には世話になったそうで、お参りに行くと言ってくれ

同乗となった次第です。高速で上越まで行き上信越自動車道で長野まで

この写真は妙高高原での霧の中を走っているところです。

           

12時からの出棺の儀に間に合いましてお別れをし、16時からの葬儀まで

火葬を終え葬儀場に戻り葬儀を終えまして会食をし故人を偲びました。

この日は大町市に泊まりまして久しぶりにいとことジンギスカンをつまみに

飲みました。大好きないとこたちです。

疲れもありましたので朝までぐっすり眠れました。富山へ帰るまで2回休憩

1ヶ所は道の駅‘白馬’そして富山に入り‘入善サービスエリア’です。

  

入善にちょこっと写っているのが今回往復してくれました甥っ子のコウジ

君です、無事自宅に到着お疲れ様ありがとうね(=^0^=)。

組合の旅行、出発した頃です。無理すれば間に合いましたが、今回は葬儀の

後ということもあり欠席させていただきました、すいませんm(_ _)m。

みなさん、楽しんできて下さいね(・∀・)。

          人気ブログランキングへ クリックお願いします  
    

そして8日、葬儀の前に自宅から火葬場へ、長野ではほとんどが

このパターンで、納骨までの時間控え室で久しぶりに会う親戚との

会話があちこちで、そしてJ A おおまちの葬儀場まで移動です。

画像のように祭壇には榊が飾られ、もちろん焼香台はありません。

ぼくら富山、石川組は数珠を握っていましたが、長野の方は誰も

持っていません、これもぼくらにしては不思議な光景です。神主さん

が淡々と進め最後に榊を捧げて葬儀は終わりました。直会がこれ

また大変な数(画像)で葬儀に来た方全員といってもいいほど集まり

故人を偲びました。親戚の自宅に戻りそして富山へ帰る準備をしま

した。石川の甥っ子に帰りは便乗するのですが、車がちょっと離れた

ところに確保してあり、親戚全員での見送りをされちょっと感激です。

そして段々と薄暗くなる信濃路を走り富山へと向かい無事到着。

2日間、しっかり叔父さんとお別れしてきました。合掌。

          人気ブログランキングへ クリックお願いします。
          

          
           

富山を出るときは雨のち曇という感じでしたが、長野県に入ると

晴れ間が広がってきました。大町駅ではいとこが車で迎えにきて

くれて叔父が眠る平区借馬という親戚の家まで、多くの方が集ま

ってお茶など飲んでいました。叔父さんにお参りしましたら、榊な

ど飾ってあり妙だなァ~と思い聞いてみると葬儀は神式で行われ

るそうです。初めての経験ですがネットで見ると仏式に次いで多く

行われているそうです。通夜を‘通夜祭’葬儀は‘葬儀祭’だそうで

あります。7日に自宅で通夜祭を終え J A おおまちという会館で

‘通夜ぶるまい’という食事会をして故人を偲びました。その時の

画像です。画面の右側の大きな人が僕のいとこでもあり喪主を

務めた故人の長男であります。自宅に戻り久しぶりの親戚と共に

また飲み続けるわけです。葬儀の様子はまた明日。

          人気ブログランキングへ クリックお願いします。
          
      
    

叔父さんの葬儀に通夜から出ましたので7日、8日と店はお休み

しました。今日の19時半頃に甥っ子の車に便乗して帰ってきまし

た。店の掃除と榊の水を変えてきましたので、遅めの夕食を終え

めったにないこの時間のブログ更新です。

まずは7日、久しぶりのJ R での大町行きでした。糸魚川で1時間

大糸線の乗り換え時間がありましたので、駅の近くで定食を戴きま

した。丁度お昼頃でしたので店にはJ R 関係の方も食べに来てい

ました。そして電車の時間が来ましたが、また南小谷での乗り換え

これは10分位の待ち時間でした。その電車が画像の‘あずさ26号’

でした。特急で大町まで40分(早い)計4時間くらい15時5分到着。

通夜が17時からですので余裕があり叔父さんとの別れもじっくり

出来ました。葬儀が初めての経験の式でしたが、それはまた明日。

          人気ブログランキングへ クリックお願いします。
          

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
7 9
11 13 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

アクセスカウンター
メンズ靴スニーカー激安ソファー格安チケット激安パソコンパーツ健康食品ランキング

最新コメント

[03/02 まる901]
[09/26 まる901]
[02/28 矢田@医療職兼業トレーダー]
[12/24 唄うおでん]
[12/21 まる901]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
WATARU
性別:
男性
自己紹介:
富山駅前シネマ街にある
唄うおでん屋‘茶文’の
おやぢです。

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

カウンター

| HOME
Copyright ©  -- ちゃぶろぐ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]