忍者ブログ

ちゃぶろぐ

2009年より始まりましたブログ、 2013年4月リニューアルです。

2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
 

友人から今度パーティーで懐かしいシネマ食堂街の

写真を上映したいとのことで、引き受けたはいいけ

れど探してみるとあまり残っていない。そこで頂い

たビデオなどからいくつかピックアップしたけれど

もっと撮影しとけばと後悔しております。

 

シネマ街が再開発で無くなってしまうとのことで多く

の人が撮影されていきましたが、なんか他人事のよう

な感じで見ておりました(言い訳すれば終わりの準備

などで一杯いっぱいだったと思います)。

 

きっといろんな方がブログなどでシネマ食堂街の写真

などアップされていると思いますが、教えていただけ

ば(メールなど)ありがたいのですが。よろしくお願

い致しますm(_ _)m。

          人気ブログランキングへクリックお願いします。
PR


平成6年シネマ街での茶文がリニューアルして、その年の

10月に南 こうせつさんがコンサートの打ち上げに来店さ

れた時の記念撮影です。お母さんも元気で三人で頑張って

いた頃です。なぜこの話題かというと、リニューアルした

ときは43才でした。表題にあるように20年の不思議が

あるからです。話しはさかのぼり、昭和29年、僕が3才

の時に富山へ長野から引っ越して来ました。

そして20年、23才で結婚「スナックダンヒル」の頃で

あります。懐かしい写真を、ワ〜ハイでのショット。

 

そして20年、そう43才で大きな転機スナックからおでん

屋のおやじになったのです。順調にシネマ街での茶文が定着

したときにそう駅前開発です。もうお分かりかと思いますが

63才です。20年毎の不思議を感じますが、これからいく

と83才(そこまで元気なら)で何があるのか、なんて正月

の中で思っておりました。茶文が新しくなって半年を迎えよ

うとしています。お義父さんが亡くなりあの頃のことを考え

ていてふと感じたことでした。

         

          人気ブログランキングへクリックお願いします。






毎年奥さんの実家にて新年会が行われていました。

画像は2年前のですが、お義父さんを中心に賑やか

でした。大晦日、そんなお義父さんが95才の生涯

を閉じまして今年のお正月は2日通夜、3日葬儀と

なりました。去年茶文は新天地に店を構え、毎年元

日からの営業を4日からにしたのですが、それに合

わせるよう店の心配も無くお別れが出来ました。お

義父さんとのことは色々と思い出もありますので、

また書かせてもらいます。お義父さん、安らかに。

         

          人気ブログランキングへクリックお願いします。


ご存知、茶文二階にありましたおでん壁(当時)でありますが。

無事ニュー茶文に収まりました。観に来て下さい(作戦d(^^*) )。

やまとさんに描いていただいたものですが、このいきさつを書き

残しておきます。シネマ街の雰囲気が好きでスケッチを書いたも

のを何枚か頂きました。

          

お願いして食堂街のポスターをデザインしていただいたのもこの

頃です。


       

そして、伊藤敏博君との茶文での出会いもありアルバムやシングル

のジャケットもやまとさんのデザインです。楽しそうに茶文で二人

飲みながら話していたのを思い出されます。そんなやまとさんとの

セッションの中でジャケットのデザインをお願いしたのでしょうね。

  

そんな忙しいやまとさんにお願いして描いてもらったのが、シネマ

茶文二階のおでん壁であります。そして、それをシンボルに二階の

唄うおでんコンサートになった訳です。もっと楽しいことを一緒に

お付き合いしてして頂きかったのですが、2007年に永眠されま

した。其の1でも書かせて頂きましたが、おでん壁無事移設出来た

のは、やまとさんが見守ってくれたと思います。次回はニュー茶文

を紹介して頂いた内装屋さん、すごい方です。お楽しみにσ(゚ー^*) 。

          人気ブログランキングへクリックお願いします。





やまと あつしさんは2007年に永眠され、あれから8年

経ちました。今回、シネマ街の再開発で二階のおでん壁を

移動することとなり、今日 6/27 無事に剥がすことが出来ま

して、やまとさんが見守ってくれたと思っています。

さて、やまとさんとの出会いは上の画像の人形からであり

ます。確か千石町で展覧会があり見に行ったときにこれに

釘付けになりました。僕には手にはアコーディオンを持って

いるように見え、聞くとアコーディオン弾きですよと笑って

くれました。是非にとお願いして譲ってもらい、それから

ずっとシネマ茶文の表ショーケースに飾ってお客さんを迎え

てくれていました。

          


やまとさんは1952年北海道生まれ 、1975年富山在住

でした。2002年にヤマトオフィス創設いろいろデザインを

送り出しましたが、有名なのは今でもパッケージに使われてい

ますアルペン乳業のモーモーちゃん。

          

僕も大好きなキャラクターです。そんなやまとさんとの思い出

続きます♪(゚▽^*)ノ⌒☆ 。

          人気ブログランキングへクリックお願いします。
        

チンドンの時に懐かしい画像を公開しましたが、その中に入っていた

長嶋さんの写真です。これも父が撮ったもので富山県営球場、たしか

僕がグランドボーイをした時だと思いますが、僕の画像は無く選手ば

かり撮ってありました。小学6年ですから昭和38年頃で昭和40年から

始まる V 9 の前です。対戦相手は広島だったのを覚えております。

今回松井秀喜さんと共に国民栄誉賞を受賞され手元にあった懐かしい

画像を思い出しました。今後もお元気で野球会を見守って頂きたい

ものであります(^v^)。

          人気ブログランキングへ クリックお願いします
      

          
          

          新装開店時のマックス代表、経ちゃん

昨日(10日)久しぶりにMAXさんに顔を出しまして近況を話してきました。

新装開店から2年半になるそうで、早いものです。これは開店時ファミバン

からお祝いに贈った観葉植物でみんなで記念にその前で撮ったものです。

          

最近ちちバンドの方が近くで音楽居酒屋を開店したとのことで、経ちゃんに

案内してもらい見てきましたが、18時開店(この時間はお昼)だそうなので

シャッターがしまっていました。中教院前のアーティストさんの斜め向かいく

らいにありまして(画像を忘れた、失礼)22時には閉店するそうです。

           もう1枚開店時のマックスさんの外観

          

そんなこんなで店に戻りましてこれからのことをいろいろお願いし、松川べりを

散りゆく桜を観ながら帰ったのであります。

         人気ブログランキングへ クリックお願いします


          

毎日松川べりを歩いて遠回りして店に行っていますが、桜は綺麗です。皆さん

お好みのスポットで写真を撮っていますが、どの場所でもイイ絵が撮れると思

います。あえてその話題ではなく観音湯(かんのんゆと正式には言うのでしょ

うが地元?の人はかんのゆと言っている)の思い出を。

          

僕は中学3年まで駅前に住んでいました。お風呂は無かったので近所の友だちと

銭湯(もちろん観音湯)に通っていて途中の押川の肉屋さんでハムフライを1個買

って食べながら行ったものでした。今どうかわかりませんが、3つ浴槽があり左が

ちょっとぬるめの中くらいの風呂、真ん中が熱めの大きな風呂、そして右には謎の

くすり湯(とにかく臭かった)でした。今でも親しくしてもらっている‘かに平’さんの

ご主人は僕より2つ先輩なのですが、僕らが4,5人で風呂に入っている時タオル

をめいっぱいしぼって‘お前たち誰でもいいからタオルから1滴でも絞れたら何で

も飲ませてやる’などと訳の分からぬことで力自慢したことを覚えています。もち

ろん出るわけがありませぬですた。そんなこんなといい思い出がある観音湯であ

りますが、僕がスナックを開店した昭和40年代後半サウナも経営していて店が

終わったあとお客さんと何度か入ったことがあります。長くなりましたがまた色々

思い出せば載せたいと思います、桜は今日の風で散るのかいな( ̄ー ̄?).....。

          人気ブログランキングへ クリックお願いします
              

ウォーキングコースのひとつで元の愛宕小学校(今は雄峰高校建設中)付近

ですが、画像では手前の二階建ての家が模型屋さんでした。ちょうど角にあり

まして目立つ店でした。僕の小学、中学くらいまでよく遊びにきまして、オヤジ

さんにはかわいがられました。なぜ今この話題かというと、茶文に愛宕校下の

お客さんが来店されこの店の話になったからです。もうずいぶん前にオヤジさん

が亡くなられその時に閉店したそうです。茶文 H P ひとりごとのコーナーにこの

模型屋さんの話(おやじのひとり言、禁じられない遊び その3 プラモデルそして

禁じられない遊び その15 野球盤 その2)が出ていますのでご覧ください。

5差路の陸橋の上から写しましたが(道が混んでいて正面からは無理でした)

ちょっとノスタルジックな感覚に襲われしばらく眺めておりました。

       

雄峰高校の建物も完成に近づいています、正面に学校の名前が入っておりました。 

                   人気ブログランキングへ クリックお願いします         

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
7 9
11 13 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

アクセスカウンター
メンズ靴スニーカー激安ソファー格安チケット激安パソコンパーツ健康食品ランキング

最新コメント

[03/02 まる901]
[09/26 まる901]
[02/28 矢田@医療職兼業トレーダー]
[12/24 唄うおでん]
[12/21 まる901]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
WATARU
性別:
男性
自己紹介:
富山駅前シネマ街にある
唄うおでん屋‘茶文’の
おやぢです。

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

カウンター

| HOME
Copyright ©  -- ちゃぶろぐ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]